ネットワーク仮想化分科会 (NVW)

  • 主査
    • 中尾 彰宏 (東京大学)
  • 副査
    • 中内 清秀 (情報通信研究機構)

チャーター

新世代のネットワークのコア技術の一つであるネットワーク仮想化技術に焦点をあて、この新しい社会基盤技術の広範な普及、および国際的な研究協力を推進する。

[2020年度]
NVW分科会では、インターネット技術第 163 委員会研究会でのセッション開催と5G・IoT・有無線ネットワーク仮想化・Network Softwarization・SDN・NFVに関するシンポジウム(第10回ネットワーク仮想化シンポジウム)の開催を計画している。アカデミアから企業・ビジネスに至るまで、学術的・実用的観点からの課題やソリューションの議論を通して,研究開発活動の啓蒙と今後の方向性の検討を行い、実用化・普及への貢献を目指す。

[2019年度]
NVW分科会では、今年度もインターネット技術第 163 委員会研究会でのセッション開催と5G・IoT・有無線ネットワーク仮想化・Network Softwarization・SDN・NFVに関するワークショップとシンポジウム、および、チュートリアル開催を計画している。アカデミアから企業・ビジネスに至るまで、学術的・実用的観点からの課題やソリューションの議論を通して,研究開発活動の啓蒙と今後の方向性の検討を行い、実用化・普及への貢献を目指す。

[2018年度]
NVW 分科会では、今年度も ITRC 研究会でのセッション開催と 5G・IoT・有無線ネットワーク仮想化・Network Softwarization・SDN・NFV に関するワークショップとシンポジウム、および、チュートリアル開催を計画している。アカデミアから企業・ビジネスに至るまで、学術的・実用的観点からの課題やソリューションの議論を通じて、研究開発活動の啓蒙と今後の方向性の検討を行い、実用化・普及への貢献を目指す。

※過去の活動詳細は「活動」のページをご参照ください。