meet23 report

開催報告

2008 年 5 月 15 日 (木) 〜 5 月 16 日 (金)、第 23 回 ITRC 研究会が愛知県 名古屋大学にて開催されました。今回の研究会は、CMS 研究会、UAI セミナー、(独) 情報通信研究機構等との合同セッションが行われ、終日 80 名程度の関係者が集いました。また、会場内でデモ展示が行われており、参加者でにぎわっていました。

特別セッション

  • 「オープン時代における大規模組織のアイデンティティ管理」
    • 招待講演: 「IC カードを核とした名古屋工業大学におけるアイデンティティ管理 〜1 年間の運用から〜」 齊藤彰一 (名古屋工業大学情報基盤センター)
    • 招待講演: 「名古屋大学におけるアイデンティティ管理 -生涯 ID としての名古屋大学 ID-」 内藤久資 (名古屋大学多元数理科学研究科・情報連携統括本部)
    • 招待講演: 「戸籍の電子化にあたっての名前表記問題」 竹中稔 (富士ゼロックスシステムサービス株式会社公共システム事業部)
  • 「新世代ネットワーク + JGN2plus」
    • 「新世代ネットワーク + JGN2plus (Overlay の概要)」 中尾彰宏 (NICT/東京大学)
    • 「JGN2plus の現状」 下條真司 (NICT/大阪大学)
    • 「PlanetLab Research Activities」 中尾彰宏 (NICT/東京大学)
    • 「PlanetLab Applications and Federation」 中内清秀(NICT)
    • 「Overlay Weaver とその PlanetLab 上での運用」 首藤一幸 (ウタゴエ/NICT)
    • 「オーバーレイネットワークを用いたトラヒック制御と分散測定」 亀井聡 (NTT)
    • 「PlanetLab の計測結果を用いたオーバーレイルーティングの性能評価」 長谷川剛 (大阪大学)
    • 「P2P エージェントプラットフォーム PIAX とその応用」 寺西裕一 (大阪大学)

セッション一覧

  • 研究発表
  • テクニカルセッション 「デモ展示説明」
  • 次世代ネットワーク構築のための基盤技術研究分科会
  • 高齢者・障害者のインターネット利用分科会
  • 地域ネットワーク活動分科会
  • キャンパス情報システム分科会・情報流通分科会・CMS 研究会合同セッション

より詳しい情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.