meet15 report

開催報告

2004 年 5 月 26 日 (水) 〜 5 月 28 日 (金)、第 15 回 ITRC 研究会が以下のように福島で開かれました。今回は、下記の研究会・団体と共催・協賛ということもあり、終日多くの研究者にご参加頂きました。

研究発表では、1 日目前半は共催研究会の発表が行われ、通信の品質に関する技術発表などがなされていました。また、後半は、4 月より新しく開始された JGN II に関する招待講演、パネルディスカッションなどが行われ、活発な議論がなされていました。夕食後のセッションでも、夜遅くまで質疑応答が繰り広げられ、関心の深さを物語るものでした。夜のセッションでは、情報系の教育に関する問題点の情報交換、ネットワークの計測に関する技術の発表などが行われ、深夜まで、内容のある議論がなされていました。2 日目、3 日目には、大学の情報処理教育に関するもの、今後の地域ネットワークの方向に関するもの、W3C・ウェブアクセシビリティに関するもの、次世代ネットワークに関するもの、医療ネットワークへの取り組み、情報流通に関する実験・調査に関するもの、大学情報ポータルに関するもの、IPv6 技術に関するもの、インターネットを用いた地上波放送への取り組みなど、数多くのセッションが行われ、朝早くから夜遅くまで、大変興味深い発表がなされていました。今回の研究会は、参加者の関心の高い発表が多くあったせいか、150 名以上の参加者が会場に集まり、終始活気に満ちた研究会となりました。

より詳しい情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.